テクノテスター AT-10(サンコーテクノ)

テクノテスター AT-10

最大荷重100KN。内部メモリー機能でデータ蓄積が可能

 アンカーボルトの固着力を確認するための引張荷重試験機です。最大引張荷重は、100kNです。AC電源不要の電池作動。さまざまな現場状況に対応できる軽くて、コンパクトな設計 。
簡単な操作で100kN(10.2tf)までの試験が可能 。

機種名 テ クノテスター
型番 AT-10
メーカー名 サンコーテクノ


テクノテスター AT-10 構成品

  特長

・さまざまな現場状況に対応できる軽くて、コンパクトな設計 。
・簡単な操作で100kN(10.2tf)までの試験が可能 。
・デジタル表示で荷重と変位を同時に測定しかも小型・軽量化で使いやすいを追及引張り試験の作業効率を大幅にアップ。
・AC電源不要の電池作動(単3形乾電池×4本)。


○熱中症予防のポイント!!>>常時監視
WBGT値は、短時間でも気象状況により常に変化しています。

大型WBGT表示器 401A

ポータブル計で定期測定した場合(○印)、熱中症危険度が高い時の測定が出来ないことがあります。
本実測データの場合、定期測定時間外にWBGT値が上昇しています。

○オプション

湿度表示器大形表示器
     湿度表示器          大型表示器


 異形鉄筋の確認試験にD筋チャック(オプション)

D筋チェック
D筋に対するねじ切りが不要で即セットできます。外しやすい形状で試験時間を短縮します。また、小型・軽量なので持ち運びに便利です。

○セット方法

1)準備 ゴミや汚れをウェスなどで取り除きます。
・ゴミが残っているとDチャックを傷めたり、取り外しにくくなったりします。 ゴミはきれいに取り除いてください。
・清掃後、矢印部分にグリスを塗布すると荷重解放時に、D筋チャックが取り外しやすくなります。



2)D筋チャックのセット コマとホルダーの隙間が左右均等になるようにセットします。
・この時D筋チャックをたたき入れる必要はありません。たたかないでください。


3)荷重の負荷 荷重を加え、試験を行います。
・コマのホルダーの隙間が1mm程度になり、荷重が上がらなくなったら試験を中止し、D筋チャックのサイズを確認してください。

この隙間が小さくなって異形鉄筋にしっかりかみ込みます。


4)D筋チャックの取り外し 荷重を解放すると、D筋チャックは外れます。
・荷重を解放してもD筋チャックが外れない場合は付属のボトル(M8×30丸先)をねじ込んで、D筋チャックを外します。このとき、両方のボトルには均等にトルクをかけてください。

二面幅13mmのスパナやラチェットを使用してください。




  仕様


最大荷重 100kN(10.2tf)
最大変位量 15mm
対象アンカー M6(W1/4)~M24(W1)
ボルト長:FL+120mm
傾斜補正範囲 ±5℃
荷重精度 非直線性:±2.0% F.S.±1digit
変位精度 非直線性:±2.0% F.S.±1digit
重量 6.1kg
測定部 保護構造 防まつ型(IP54相当)
表示部 16文字×2行 液晶表示器
外部出力 RS-232C
電源 単3形乾電池×4
機構部 負荷方式 リニア・スライド・ロード機構内蔵ねじ締め式
荷重センサー 歪ゲージ式ロードセル
変位センサー ポテンショメーター式
センターシャフト M20全ねじボルト

○D筋チャック(オプション)
品番 DCH-SET-A
セット内容 Aタイプホルダー×1個
D10用 コマ×1個
D13用 コマ×1個
D16用 コマ×1個
対応機種 AT-10用
※2面幅36mmのスパナをご用意ください。
寸法 275(W)×185(D)×110(H)mm
重量 1.6kg


  構成品

標準構成品 本体(ナット付き3本)、センターシャフト、スパナ、メガネレンチ、延長パイプ、バンド、カップリングナットセット16個(ミリ 凹8凸8)、カップリングナットセット16個(インチ 凹8凸8)、プリンター(キャリングケース付)、単3形乾電池×4、充電式ニッカド電池、ACアダプター、プリンター充電器、プリンター接続ケーブル、予備インクリボン、Graph接続ケーブル(RC-232C)、収納ケース、取扱説明書×2


  オプション品


オプション品 異形鉄筋用チャックセット(DCH-SET-A)