ポジテスト密着力試験器 AT-A(DeFelsko社)

ポジテスト密着力試験器 AT-A

ポジテスト密着力試験器は金属コンクリートなど各種母材表面の密着力を測定します。所定の径の被膜を油圧によって引き離すに必要な引張力を測定。

 ポジテスト密着力試験器に使用されている圧力系はNIST準拠のロードセルを用いて±1%の精度(フルスケール)に較正されています。

機種名 ポジテスト密着力試験器
型番 AT-A
メーカー名 DeFelsko社

  特長

密着力試験機は、ポンプを使用して、母材から被膜に接着させたドリー(接着子)を引張り、その引き剥がしに要する応力を測定します。
この機能により、被膜と接着剤の界面が不均一なため引張力が不均一となり、読取り値がばらつくことを回避し、再現性を高めます。
また、引張力は母材に垂直に作用します。 被膜の破壊はドリー、接着剤、被膜と母材の中で最も弱い部分で起こります。


ポジテスト密着力試験器AT-A 外観写真

○ポータブルで手動操作だから場所を選ばず電源も不要!
研究室でも現場でもご利用になれます

引張速度指示
容易にモニター、調整が可能

変換表不要
ドリーサイズに基づいて自動計算

最大引張応力、引張速度、試験時間、ドリーサイズを200まで内部に保存

安価な使い捨てドリーだから再使用のための加熱や汚れ落し、ブラシがけが不要

自己調整式のドリーだから平滑な表面でなくても測定値が安定

高品質圧力センサで精度維持

国際的な規格に準拠

ASTM D4541/D7234,ISO4624/16276-1,AS/NZS1580.408.5 等に準拠

指定された引張速度にてスムーズ
連続的に油圧ポンプを自動制御

引張速度を選択できるので、金属、木材、コンクリートなど測定可能

内蔵充電器/チャージで200回の試験可能
連続試験は、ACアダプタを使用することでAC電源供給可能


  各部名称

○セットには必要なものが全て揃っており、直ぐに測定が可能

各部名称

取り付け手順

 モニター画面

○ボタン操作でドリー選択、測定単位、読取値保存
画面表示


 PosiSoft ® 3.0 Desktop Software

○ポジソフトで測定結果をPCへダウンロード

・ポジテスト密着力試験器AT-A 外観写真
・USB経由で測定データの転送
・画像、ロゴ、スクリーンキャプチャ、メモなどを追加してレポートのカスタマイズ
・測定セータを計器からユーザ選択位置にコピー( ネットワークあるいはクラウドドライブ上に格納及び共有に便利)
・テンプレートデザインをドラッグ&ドロップでレイアウト作成、将来の使用に際して保存
・ダウンロードデータは、文書、スプレッドシート及びデータベースなどのアプリケーションに容易にインポートできるカンマで分離したテキスト形式にて保存される
ポジテスト密着力試験器AT-A 外観写真 無償ダウンロード : www.defelsko.com/posisoft


  仕様


名称 ポジテスト密着力試験器
型式 AT-A
ドリーサイズ(mm) 20mm
分解能 1psi(0.01MPa )
精度 ±1% FullScale
密着力 0-3000psi(0-20MPa)
IP規格 IP65(耐水・耐塵・耐衝撃)

  構成品

標準構成品 本体、ドリー、カッター、ACアダプタ、ナイロンたわし、接着剤セット(1液・2液・へら・綿棒・台紙)、USBケーブル、取扱説明DVD、取扱説明書、収納ケース