コンタクトミクロン・ストレインゲージ(コンタクトゲージ) MSG-D1(丸東製作所)


コンタクトミクロン・ストレインゲージ(コンタクトゲージ) MSG-D1(丸東製作所)

微小変位量測定(ひび割れの開き、膨張量など)
変位量を測定 コンタクトゲージ法

 ひび割れ開閉の経時的な変化量や、温度、化学、経年変化による変位量を定期的に精度よく(測定精度:0.001mm)かつ簡易に測定するための測定器であり、ひび割れ発生原因の特定やコンクリート構造物をモニタリングするための有効な測定器です。

※コンタクトチップ10個付き(たくさん利用される場合はご相談ください)

機種名 コ ンタクトミクロン・ストレインゲージ(コンタクトゲージ)
型番 MSG-D1
メーカー名 丸東製作所
























■コンタクトチップの設置方法