土石流警報システム OT-1407(大田商事)

公団型現場密度測定装置 S-209(西日本試験機):現場密度測定器:岩盤・地盤調査試験機

土砂災害対策に!

 土石流警報システムOT-1407は土石流・異常水位が発生した場合に、ワイヤーセンサーで検知し、下流地域に災害防止のためサイレンを通じて通報

機種名 土石流警報システム
型番 OT-1407
メーカー名 大田商事

センサー

  特長

○警報装置にはソーラー電源を使用
山間部・河川内など電源の無い現場でも使用可能です。



  用途 

・工事現場での安全管理
・土石流災害現場の警報システム
・地すべり斜面崩壊現場の警報システム


※ 上記のイメージ画像は災害写真データベースから転載しております。



  仕様

入力 4チャンネル ※レックスでは土石流の1chのみ
警報出力 スピーカー用1ch、無電圧出力2ch
電源 DC12V(ソーラーパネル→バッテリ(12V)より供給)

  構成品

標準構成品 警報機BOX(【危険物】バッテリ付)、スピーカー、ソーラーパネル、回転灯(アングル・クランプ付き)、センサーケーブル(200m)、取扱説明書