動ひずみ測定器 DPM-912B(共和電業)

動ひずみ測定器 DPM-912B(共和電業):ロガー・ロードメーター:秤・計量器

高安定・高精度ひずみ測定用アンプ
かんたん設定で作業時間を大幅に短縮

 デジタルスイッチを採用しているため、設定値が一目でわかり、電源OFF時も設定値の確認が容易です。

機種名 動ひずみ測定器
型番 DPM-912B
メーカー名 共和電業

   特長


・±10Vの高出力かつ高いSN比を実現
・バーメータは見やすい縦型
・ハイパスフィルタによりゲージやセンサの温度ドリフト等のゆっくりした変化の影響をキャンセルできる
・TEDSセンサ対応で感度自動登録
・モニタ表示が安定している
・ブリッジチェック機能搭載
・912Bは~5KHzの高応答周波数
・デジタルスイッチを採用しているため、設定値が一目でわかり、電源OFF時も設定値の確認が容易
・実負荷校正機能により、感度の自動設定が可能


○高安定・高精度

高安定・高精度な測定を約束する動ひずみ測定器です。入力ひずみと出力電圧の値をデジタルスイッチで設定するだけの簡単操作で感度設定ができ、作業効率が大幅にアップします。



  仕様


測定対象 ひずみゲージ、ひずみゲージ式変換器
応答周波数範囲 912Bは~5KHz
適用ブリッジ抵抗 60Ω~1000Ω
ゲージ率 2.00固定
ブリッジ電源 AC2Vrms、0.5Vrms切り換え
平衡調整範囲
抵抗:±2%(±10000×10-6ひずみ)以内
容量:2000pF以内
平衡調整方式 抵抗:純電子式オートバランス
精度:±0.5×10-6ひずみ以内
保持方式:不揮発性メモリに書き込み
容量:CST方式(自動追尾)
非直線性 ±0.1%FS以内
出力インピーダンス 約2Ω
校正ひずみ(CAL) ±(1~9999×10-6ひずみ)
設定:CALスイッチ(4桁デジタルスイッチ)
精度:±(0.5%+0.5×10-6ひずみ)以内
精度:±(1.0%+0.5×10-6ひずみ)以内(DPM-913B)
感度調整器 CALスイッチとVOLTAGE OUTスイッチ
(4桁デジタルスイッチ)の設定値の組み合わせによりアンプ感度を設定
CALスイッチ範囲:100~9999×10-6ひずみまでの1×10-6ひずみステップ
VOLTAGEOUTスイッチ範囲:1.00~10.00Vまでの0.01Vステップ
精度:±0.5%以内
範囲:×200~×20000
感度微調整器 範囲:1~1/2.5
ローパスフィルタ 2次バタワース型
カットオフ周波数:10、30、100、300Hz、1kHzおよびFLATの6段
カットオフ点の振幅比:-3±1dB
減衰特性:-12±1dB/oct(DPM-911Aの1kHz設定時は除く)
ハイパスフィルタ カットオフ周波数:0.2HzおよびOFFの2段
安定度 温度 零点:±0.1×10-6ひずみ/℃
零点:±0.2×10-6ひずみ/℃(DPM-913B)
感度:±0.05%/℃
時間 零点:±0.5×10-6ひずみ/24h
零点:±1.0×10-6ひずみ/24h(DPM-913B)
感度:±0.2%/24h 感度:±0.3%/24h(DPM-913B)
電源 零点:±0.05%FS/電源変動±10%
感度:±0.05%/電源変動±10%
絶縁耐圧 測定ブリッジ-筐体間 AC800V 1分間
測定ブリッジ-筐体間 AC1000V 1分間(DPM-913)
交流電源-筐体間 AC1000V 1分間
出力電圧表示 41/2桁デジタル表示(7セグメントLED)
11セグメントLEDバーメータ
オーバ入力表示 出力電圧表示点滅(4 1/2桁デジタル表示のみ)
チェック機能 ブリッジチェック
キーロック機能 POWERスイッチ以外の設定動作を不可にする
(ただし、CALスイッチとVOLTAGE OUTスイッチの設定値のみ変更可能)
リモート機能 平衡調整実行(BAL)、校正ひずみ出力実行(CAL)、キーロック
TEDS センサのTEDS情報を読み込んで、定格出力を
VOLTAGE OUTの出力電圧に設定
実負荷校正 実負荷入力をVOLTAGE OUTの出力電圧に設定
使用温湿度範囲 -10~50℃、20~85%RH(結露しないこと)
電源 AC90~110V(約10VA:AC100V)
DC10.5V~15V(約0.6A:DC12V)
質量 約1.2kg


  構成品

標準構成品 本体(DPM-912B)、電源ケーブル(接地アダプタ付)、接続ケーブル×2、ブリッジボックス、ヒューズ×2、取扱説明書、収納ケース