センサインタフェース PCD-320A(共和電業)

センサインタフェース PCD-320A(共和電業)

1ユニットで4チャネル、最大4ユニット16チャネルの測定可能
USBインタフェースでパソコンに接続

 SBインタフェースを経由してパソコンに接続するだけで,計測を簡単に実現できる測定器です。付属のダイナミックデータ集録ソフトウエア(DCS-100A)を起動すると、パソコンが測定器に変身します。操作はすべてパソコンとの対話形式で行えますので、センサーを接続して最小限の設定をするだけで、工学単位の測定データが得られます。

Windows2000, XP(32bit),Vista(32bit)対応。ダイナミックデータ集録ソフトウェア(DCS-100A)標準付属

機種名 センサインタフェース
型番 PCD-320A
メーカー名 共和電業

・日本語/英語Windows対応
・測定条件の設定から、集録、データ再生まで可能。本ソフトウエアのみで測定条件の設定、集録、データ回収、データ再生、ファイル変換まで可能。集録データ の解析には、別売の NI DIAdem、DAS-100Aを用意。
・パソコンのハードディスクを使用した大容量データの集録が可能。
・集録データの自動回収が可能。
・ツールバー、ファンクションキー、操作パネルにより容易な操作が可能。
・データ再生時に、共和標準データファイル(KS2)からCSV、Excel形式に変換可能。