ハンドヘルド蛍光X線分析計 DELTA Professional / GeoChem(オリンパス)

蛍光X線分析計GeoChem DELTA Professional(オリンパス)

X-act Count(エグザクトカウント) テクノロジーを搭載 !

 検出時間、検出感度、対応可能な元素の数に優れたハンドヘルド蛍光X線分析計のベストバリューモデルです。多くの環境下で対応可能な堅牢設計により、優れた耐久性と性能を発揮します。


※ お問い合わせ時に、測定対象物、元素記号をお伝えください。

機種名 ハンドヘルド蛍光X線分析計
型番 DELTA Professional / GeoChem
メーカー名 オリンパス

  特長

 ハンドヘルド蛍光X線分析計DELTAは、MgからUまで、PPMから100%まで、すばやく非破壊的な元素分析を行います。現場ですぐに分析結果を取得することができるため、必要な時と場所に応じて、次の手続きを決定することができます。検査時間を短縮したい場合、試料の輸送が困難な場合、試料が破損している場合などは、ハンドヘルド蛍光X線分析計をお勧めします。

蛍光X線分析計 DELTA Professional / GeoChem


○最適化されたビーム設定
・X-act Count( エグザクトカウント) テクノロジー
・シリコンドリフト検出器(SDD)
・自動フィルタリング

○改良された分析性能
・軽元素および合金鋼
・Mg、Al、Si、S感度
・遷移金属および重金属
・レアアース元素(REE)

○バリューモデル
・高い測定スループット
・幅広い元素に対応可能
・優れた検出感度
・抜群の性能
・ホットスワップ機能によりバッテリー交換時も電源継続可

  ハンドへルド蛍光X線分析計DELTA の構成

 DELTAシリーズは、高性能で応用範囲が広く、現場での測定に適したハンドヘルド蛍光X線分析計です。
堅牢で持ち運びが可能なので、驚くほど迅速にいつでもどこでも短時間で分析、測定が可能です。そのため、信頼のおける測定を1日に数百以上行うことができます。DELTAシリーズを使えば、実験室にサンプルを持ち込んでいた従来の苦労から開放され、測定したいものがあるその場ですぐに分析して、意思決定することができます。

蛍光X線分析計 DELTA Professional / GeoChem


 DELTA Professional(GeoChem)

-----DELTA Professional(GeoChem)に関する詳細です。-----

○複合材料における蛍光X線分析

 蛍光X線の波形のピークが、試料に存在する元素を示します。ピーク強度(回数/秒)は、試料内の元素濃度を示しています。

蛍光X線分析計 DELTA Professional / GeoChem


○測定可能元素

 DELTA Professional(GeoChem)では、青い元素記号が測定可能です。

蛍光X線分析計 DELTA Professional / GeoChem


 アルミニウム分析

 SDDを搭載したことで、アルミニウムを含む合金について簡単に選別、品種判定が可能です。DELTA Professionalはアルミニウムに関する優れた分析結果を提供します。

・アルミニウム合金
 5000番台合金に含有されるMgを正確に測定し、Mg含有合金を選別。3003番と3004番、1100番と6063番、2014番と2024番の選別が可能

・アルミニウム
 チタン合金のアルミニウム合金量や純チタンのアルミニウム不純物を正確に測定

・銅合金
 アルミニウム青銅(Al銅)とシリコン青銅(Si銅)を正確に分類可能

・高温鋳造ステンレス
 高温下でのアルミニウム、ニッケル/コバルト超合金の測定が可能


○小型部品と溶接解析

 微小領域の解析のために3mm径のスポットコリメーターを取り付けることが可能です。これにより、例えば、基板材料の影響を受けずに細い溶接ビードだけの測定ができます。小型部品、ワイヤー、はんだなども測定できます。スポットサイズは、タッチスクリーン上で簡単に切り換えができます。

超音波ボルト軸力計 UI-27AF 超音波ボルト軸力計の測定原理

・スポットサイズは直径9mm(標準)と直径3 mm(オプション)の2種類の切り換えができます。
・試料画像は、解析後、メモリーに保存可能。画像は、解析結果とともに保管できます。また、外部にデータ転送してレポート作成にも使用できます。

PCB成分解析のための小径スポットコリメーション 溶接ビードのみ(母材を除く)を測定する3 mm
スポットコリメーション
タンク パイプ


○測定可能元素

・AlloyPlus 金属用

測定結果画面


・Soil 土壌用

測定結果画面




 合金・PMI(Positive Material Identification)検査用DELTA

○検査効率を最大にするX-act Countテクノロジー

・優れた軽元素解析

従来のハンドヘルド蛍光X線分析では困難であった、軽合金や軽元素(Mg、Al、Si、P、S)の解析も、SDD(シリコンドリフトディテクター)の高い検出能力と、新たに搭載したX-act Count(エグザクトカウント)テクノロジーを使用することで飛躍的に簡単になります。また、ロジウム仕様のX線管と自動フィルタリング機能により、遷移元素および重金属を短時間で精度良く測定したり、軽元素を高感度に測定ができます。 さらに、SmartSort(スマートソート)機能によって検査方法を最適化して、検査スループットを向上させます。


・SDD(シリコンドリフトディテクター)の高い検出能力

・マグネシウム(Mg)を0.20%から検出可能(DELTA Professional)
・ステンレスおよび低合金鋼の硫黄成分を迅速、正確に数量化
・303系および416系を正確に判定可能
・ステンレス鋼、銅、その他合金に含まれるシリコンおよびアルミニウムを測定
・炭素鋼のリンを0.014%から測定可能(DELTA Professional合金仕様、Alloy Plus、3ビーム使用時)
・豊富な品種ライブラリーを用意しており、軽元素を検査するための標準元素の設定も迅速に行えます。

蛍光X線分析計 DELTA Professional / GeoChem

DELTA Professional合金仕様による低合金鋼に含まれるリン(P)の解析相関
プロット: 測定結果vs公称成分


 アルミニウム分析

 SDDを搭載したことで、アルミニウムを含む合金について簡単に選別、品種判定が可能です。DELTA Professionalはアルミニウムに関する優れた分析結果を提供します。


○SmartSort(スマートソート)機能

・品種を自動認識し、測定モードを自動的に切り替え時間を延長して計測を行います。
・必要に応じて自動的に軽元素(Mg、Al、Si、P、S)の検査を延長して行うため、不必要な長時間計測や、計測し忘れがなくなります。


○品種判定のメッセージ

・品種ライブラリーに、定性情報、メッセージの追加が可能
・メッセージはカスタマイズにより目的に応じた表示が可能
・作業現場ごとにメッセージライブラリーの保存が可能

○溶接材品種ライブラリー

・PMI検査作業のための基準ライブラリーと同時に使用可能
・本機上で品種の追加や編集が可能
・規格に沿った品種表示機能を搭載

○安定稼動のための放熱設計

・放熱性の高いヒートシンクにより分析計内部の電子部品を高熱から保護
・信頼性の高い電子部品を使用
・高温下での使用後にも急速に冷却
・高温の合金を間欠測定したレポートを用意しております。お問い合わせください

○トランプライブラリー機能

・7種類に分類された合金品種ごとに、トランプエレメントとして最大許容濃度の設定が可能
・規格に基づいた一般的なトランプライブラリーを内蔵
・品種に適合しないわずかなトランプエレメントを除外することによって、品種を簡単に判定
・残留トランプの検出・数値化が可能(腐食検査や欠陥解析などに最適)

○簡単にレポート作成

・レポート画面を素早く簡単に表示
・BluetoothR技術を用いてワイヤレスプリンターによる直接印刷が可能
・ELTAシリーズに付属の「DELTA PCソフトウェア」にて以下のコンテンツをレポートに追加可能



 ポータブルワークステーション(オプション)

 X線漏洩を完全に遮断します。持ち運びが可能な為、現場でスクリーニングにも使用できるスタンドです。


  仕様


質量 1.8kg(バッテリ無)、2.0kg(バッテリ含む)
寸法 260 × 240 × 90mm
検出器 シリコンドリフト検出器(SDD)
使用環境温度 -10ºC~50ºC
X線管 Rh
分析可能元素 GeoChem:Mg 以上
演算処理 530MHz CPU(FPU 内蔵)、128MB RAM; デジタルパルスプロセッサー(DPP)
スマート制御 加速度計:自動気圧、高度補正機能(軽元素測定用)
電源 充電式Li-ion バッテリー:ホットスワップ機能によりバッテリー交換時も電源継続可
表示装置 32bit QVGA カラー、
半透過型バックライトタイプのタッチスクリーン(寸法:57 x 73mm)
データ記録 1GB microSD カード(約75,000 データを保存可能)
データ転送 USB、Bluetooth®
カメラ・コリメータ 有(大きさ変更可)


  構成品


質量 1.8kg(バッテリ無)、2.0kg(バッテリ含む)
寸法 260 × 240 × 90mm
検出器 シリコンドリフト検出器(SDD)
使用環境温度 -10ºC~50ºC
X線管 Rh
分析可能元素 GeoChem:Mg 以上
演算処理 530MHz CPU(FPU 内蔵)、128MB RAM; デジタルパルスプロセッサー(DPP)
スマート制御 加速度計:自動気圧、高度補正機能(軽元素測定用)
電源 充電式Li-ion バッテリー:ホットスワップ機能によりバッテリー交換時も電源継続可
表示装置 32bitQVGA カラー、
半透過型バックライトタイプのタッチスクリーン(寸法:57 x 73mm)
データ記録 1GB microSD カード(約75,000 データを保存可能)
データ転送 USB、 Bluetooth®
カメラ・コリメータ 有(大きさ変更可)


  オプション品


オプション ポータブルワークステーション