フェライトスコープ FMP30(ヘルムートフィッシャー社)

フェライトスコープ FMP30

オーステナイト鋼とデュープレックス鋼におけるフェライト含有量の測定

 フェライトスコープ FMP30は、BSおよびDIN 32514-1に従った測定に適しています。応用分野は、例えばオーステナイトクラッディングやオーステナイト鋼または二相鋼製のステンレス鋼管、容器、ボイラーまたはその他の製品の溶接シーム部分の測定です。

機種名 フェライトスコープ
型番 FMP30
メーカー名 ヘルムートフィッシャー社(Helmut Fischer)
■特徴

現場またはラボでのフェライト含有量の迅速な非破壊測定
測定範囲: Fe 0.1~80%またはFN 0.1~110
フェライト含有量はフェライト%「%Fe」またはフェライト価「FN」のいずれかで測定可能
標準板は国際的に認定されているTWI二次標準まで追跡できます。これらはISO 8249およびAWS A4.2Mの要件を満たします
カスタマー固有の標準板による補正キャリブレーションが可能


■代表的な使用分野

下記におけるフェライト含有量の測定
二相鋼
ステンレスパイプのオーステナイト溶接シームおよび金属被覆
オーステナイト鋼または二相鋼製の容器およびボイラー