ピンホール探知器(コンクリート素地専用) TO-150C(サンコウ電子研究所)

ピンホール探知器(コンクリート素地専用) TO-150C(サンコウ電子研究所)

 コンクリート上の絶縁性被膜のピンポール探知を行います。ご使用前にコンクリートの通電性の測定が必要です。そのためのプレ・チェッカーを付属しています。

機種名 ピンホール探知器(コンクリート素地専用)
型番 TO-150C
メーカー名 サンコウ電子研究所



  特長

・コンクリートに素地に施工された絶緑性皮膜のピンホール検査が非破壊で可能になりました。
・コンクリートの通電性を利用したピンホール探知器(コンクリート素地専用)。
・検出感度に卓越のノウハウ。
・マイナス電極は埋設鉄筋。
・簡単操作と安全設計。
・数年来、懸案であったコンクリート構造物上の絶緑性皮膜(樹脂ライニング、防水シート塗膜など)のピンホール検査が、電気的に非破壊で可能になりました。
・ピンホール・レスの皮膜は、コンクリートの劣化や腐食、また、汚染物資の侵入、漏水等を防止し、耐久性・持久力の保持、環境保全に貢献できます。
・本器は、高電圧放電式を利用していますが、金属素地の場合と異なり、ピンホール検査を実施する前に皮膜の表面上から、通電性表示器(プレ・チェッ カー:右貢下参照)を用いて素地であるコンクリートの通電性を評価の上、ピンホール検査を行います。


  用途

・樹脂ライニング、防水シート、塗装などをコンクリート面上で検査。


  仕様

方式 直流高電圧放電式
探知電圧 5~15KV
警報方式 本体のランプ、ブザー
プローブ 塩ビ製継ぎプローブ(出力電圧起動ボタン、ランプ付き)
ハンドル部φ38×585mm(コード5m)、短ヘッドφ26×255mm
電源 AC100V、50/60Hz
寸法 250(W)×150(H)×350(D)mm
重量 11kg


  構成品


標準構成品 本体、プローブ用高圧コード、クリップ付きアース用高圧コード(5m)、接地用リード線(10m)、プローブヘッド、平形ブラシ電極×2、電源コード、接地棒、ソフトケース、プレチェッカー、プレチェッカーテストピース、プレチェッカーソフトケース、取扱説明書(本体・プレスチェッカー)、収納ケース