デジタルレベル DiNi12(ツァイス)

デジタルレベル DiNi12(ツァイス)

ツァイスの最高技術がバーコード標尺(精密インバー標尺LD-13)を高精度に読み取ります 持ち運びに便利なハンドル一体型

 国土地理院認定 電子レベル一級。 タマヤデータコレクターと接続し、地理院作業規定通りのデータを取り込みます。

機種名 デジタルレベル
型番 DiNi12
メーカー名 ツァイス(ZEISS)

 
  


  
     
   

 







 特長

・ツァイスの最高技術がバーコード標尺(精密インバー標尺LD-13)を高精度に読み取ります。
・持ち運びに便利なハンドル一体型。
・タマヤデータコレクタ LC-3000と接続し、効率的に地理院作業規定通りのデータを取り込みます。
・国土地理院認定電子レベル一級。
・高さと距離を高精度に電子測定します。
・十字線に対し、標尺目盛りが上下15cm判読できれば測定可能です。
・大きなグラフィックディスプレイに標尺の読みと距離を同時表示。
・測定時間は3秒と高速です。
・暗い場所でも、標尺に懐中電灯の光で測定可能です。
・バッテリー使用時間は連続測定で10時間。
・複数回の測定で自動時に平均値が求められます。
・タマヤデータコレクタ LC-3000と接続すれば、標尺にピントを合わせるだけでデータを取り込めます。
・パソコンにデータを保存することもできます。


データコレクタ LC-100と接続



 仕様


精度(DIN18723準拠) 標準偏差(1km往復の水準測量)
電子測定 
精密バーコードスタッフ 0.3mm 
バーコード標尺(伸縮、折り畳み式) 1.0mm
距離精度 電子測定20m 
精密バーコード標尺 20mm 
バーコード標尺(伸縮、折り畳み式) 25mm
測角精度 目盛単位および設定値 1°
測定範囲 電子測定 精密バーコードスタッフ 1.5~100m バーコード標尺(伸縮、折り畳み式) 1.5~100m
平均測定時間、高さと距離 電子計測 3秒
望遠鏡倍率 倍率 32×
コンペンセータ 作動範囲 ±15′
設定精度 ±0.2″
表示盤 4行、21桁、グラフィック機能
キーボード 22シフトキー (メニューによる対話方式)
測定プログラム 単回、複数測定
中間点を含む路線測量
放射測定と杭打
調整計算
レベリング方式 BF、BFFB
BFFB、BBFF
交互逆設定
データ補正 地球の球面と屈折を補正
リアルタイムクロック 測定時刻をレコーディング
レコーディング SRAMPCMCIAカード RS-232C/V24インターフェースでオンライン
電源 内部バッテリー NiH6V:1.1Ah充電式
使用時間:連続測定で10時間
充電時間:2時間
使用温度範囲 -20~+50℃
寸法 本体:155(W)×225(H)×295(D)mm ケース:220(W)×300(H)×410(D)mm
重量 本体:3.3kg ケース:3.1kg


 構成品

標準構成品 本体、バッテリー、充電器、バッテリー接続ケーブル、六角レンチ(大・小)、ビニールカバー、布カバー、簡易取扱説明書、収納ケース、取扱説明書


 オプション品

オプション    三脚(細)、標尺、標尺台、データコレクタ、データコレクタ用プリンター



 水準測量対策表

水準測量 データコレクタ 標尺
一級水準測量 水準測量用データコレクタ LC-3000 1級バーコード標尺LD-13

○測量検定

社団法人日本測量協会の検定も受け付けております。検定料金は、日本測量協会からの請求となります。詳しい検定料金は、日本測量協会の「平成29年度 測量機器検定料金表」(PDF版)でご確認ください。