1秒読みトータルステーション TC1610(ライカジオシステムズ)

1秒読みトータルステーション TC1610(ライカジオシステムズ)

解りやすい操作
メニューから直接、実行しようとする機能を選択できる方式

 約1,600測点分のデータを保持できるRECモジュール、GRM10が装着可能です。標準偏差測角1.5″、測距2mm+2ppm。

機種名 1 秒読みトータルステーション
型番 TC1610
メーカー名 ライカジオシステムズ

  特長

○解りやすい操作

・メニューから直接、実行しようとする機能を選択できる方式。


○キーボードとディスプレイ

・照明可能な4行のドット・マトリックス式のディスプレイ。
・英数字が入力できるキーボード。


○差し込み式RECモジュール

・RECモジュールGRM10には、約1,600測点のデータを記録できます。


○いくつかのプログラムが本体で走る構造

・代表的ないくつかの標準プログラムを装備。
・用途にあったプログラムを設計できる。
・プログラムをロードすることも、消去することもできる。
・十分なソフトウェア用メモリー容量。


○コード付けした情報の入出力

・完全に自由にプログラムできる。
・自身の言語で入力、あるいは、表示できる。
・標準偏差、測角 :1.5″測距:2mm+2ppm。
・一素子での測距範囲:2.5km。
・反側のキーボード:標準。
・プログラム(座標入力:標準、器械点座標の設定:標準、水平分度の自動設定:標準、器械高の測定:標準杭打ち:標準、辺長計算:標準、インテリジェントな後方交会:標準)。



  仕様


測角 アブソリュート・エンコーダー
測定間隔 0.1~0.3秒
単位(選択可能) 360°60進法、360°10進法、400gon、6,400mil
表示する最小単位 1″、0.0001 °、0.1mgon、0.001mil
標準偏差(DIN18723による) Hz:1.5″V:1.5″
自動補正装置:ペンジュラム方式 作動範囲:±3′
設定精度:±1″
望遠鏡 正像、完全に一回転方式
標準アイピースでの倍率:30×
対物レンズの有効径:42mm
最短合焦距離:1.7m
合焦方式:粗動と微動
キーボード 数値入力用の12個のキーからなるブロックと、11個の多重機能キーのブロック
英数字の入力可 必要な圧力 30g
正側に、キーボード、ディスプレイおよびRECモジュールの差し込み口を、反側には、同じキーボードとディスプレイを装備
ディスプレイ 16文字×4行
自動的に補正する事項 水平のコリメーション誤差
鉛直の自動補正装置の誤差
地球の曲率と大気の屈折
分度盤の偏心
器械の高さ 196mm(整準盤に接する面から望遠鏡の回転軸)
気泡管感度 円形気泡管:8′/2mm
平盤気泡管:30″/2mm
光学求心装置 合焦つまみつき、倍率:2×
温度範囲 操作時:-20~+50℃
保存時:-40~+70℃
重量 本体:5.0kg
使用電源 12VDC
消費電力:約0.06A(測角時ディスプレイの照明不使用)
電源の自動遮断時間
最後にキー操作から約10分
記録装置 RECモジュールGRM10、メモリー:CMOS
容量:64KB(約1,600測点のデータを記録可能)
寸法:74×60×10mm
重量:70g
距離の測定 標準偏差 測定時間
ノーマルモード 2mm+2ppm 4秒
リピートモード 3mm+2ppm 3秒
トラッキングモード 10mm+2ppm 1~2秒
信号の減衰 全自動
ビームの遮断 測定結果に影響なし
測距範囲
プリズム素子数 気象条件
不良1) 普通2) 良好3)
1 1.2km 2.5km 3.5km
3 1.5km 3.5km 5.0km
7 1.7km 4.5km 6.0km
11 1.8km 5.0km 7.0km
1)不良:もやがひどく、視界が約3km程度。または、日差しが非常に強く、かげろうがひどい
2)普通:軽いもやで、視界が約15km程度。または、日差しが適度で、かげろうがわずか
3)良好:もやがなく、視界が約30km程度。または、曇っていて、かげろうも出ていない
搬送波 0.850µm、赤外光
スケール補正 -399.9~+399.9ppm(0.1ppmステップ)
加算(プリズム)定数 -999.9~+999.9mm(0.1mmステップ)




  構成品

標準構成品 本体、整準盤、外部バッテリー、充電器、バッテリーケーブル、収納ケース、取扱説明書

  オプション品



オプション品 ダイアゴナルアイピース(T型)、三脚(細)、Y型ケーブル、近距離補助レンズ