ポータブル型蛍光式酸素計 DOP-01(オートマチックシステムリサーチ)

ポータブル型蛍光式酸素計 DOP-01(オートマチックシステムリサーチ)

持ち運びができるコンパクトサイズなので、すぐにDO測定が可能です。また、酸素の自己消費がない為、撹拌が困難で、流 速のない環境でも測定が可能です。

 硫化水素やpH変動など妨害物質の影響による測定誤差がほとんどなく、電解液・鉛などを使用していない為、隔膜の破損に よる有害物質流出の心配がありません。


日本工業規格(JISK0102)に定める工場排水試験法 に伴い、溶存酸素の測定法に光学式が新たに追加されました。環境分析業務における環境不可を低減し、作業効率が向上しま した。
詳しくは、 工 場排水試験方法の JIS 改正  をご参照ください。


機種名 ポー タブル型蛍光式酸素計
型番 DOP-01
メーカー名 オー トマチックシステムリサーチ

  特長

・持ち運び可能
持ち運びができるコンパクトサイズだから、すぐにDO測定が可能です。

・長期にわたりノーメンテナンス
電解液、隔膜を使用していないため、これらの交換作業から解放されます。

・流速がいらない
酸素の自己消費がない為、撹拌が困難で、流速のない環境でも測定が可能です。

・妨害物質の影響がない
硫化水素やpH変動など妨害物質の影響による測定誤差がほとんどありません。

・安全・衛生的なデザイン
電解液・鉛などを使用していない為、隔膜の破損による有害物質流出の心配がありません。


○基本機能

・シンプルデザインだから操作が簡単
 誰にでも取り扱えるシンプルなデザインの為、操作方法に迷う事はありません。センサーの校正~測定まで流れるように計測を行う事が可能です。

・記録出力標準装備
  0-5V出力を標準装備している為、データロガーなどに接続し、計測値の連続データを取得する事が可能です。

・専用電源アダプター
 専用の電源アダプター(AC/DCアダプタ―)を標準付属しており、電池切れや電池が手元にない際、電源アダプターを接続する事で継続して使用する 事が可能です。

・優れたデザイン
 センサープローブは堅牢かつしっかりと測定地点まで沈み込むSUS316製。プローブの先端にはDO検出部を保護する保護ガードが付いており、気泡 の滞留を防ぐ泡抜き用の穴を設けています。




  用途

○用途
・水質検査のフィールド測定
・定置型DO計のチェック

○使用分野
・河川・湖沼・ダム
・水産養殖の生簀
・農業・ハウス栽培
・排水処理設備


  仕様

○センサ仕様
測定方式 光学式(消光現象による蛍光強度の測定)
測定範囲 DO 0.00~10.00mg/L/25℃時
DO-飽和率 0.0~120.0%
O2 0.0~30.0%
応答速度 気中 120sec以内(90%応答)
液中 180sec以内(90%応答)
再現性 F.S±0.3%以内(1気圧 25℃の場合)
ドリフト 1週間 F.S±0.5%以内(1気圧 25℃の場合)
校正 2点校正(ゼロ・スパン校正)
センサープローブ 使用温度 5~45℃
水圧耐性 0.2MPa
動作温度・湿度 温度 5~45℃
湿度 20~80%RH(結露なき事)
電源 1.5V単3型アルカリ乾電池×4本 又は、専用AC/DCアダプター
連続使用時間 最大約8時間
伝送出力 0~5V1系統 (DO、O2、DO-飽和率 いずれか選択)
寸法 表示器 160×180×35mm
ケーブル 5m
質量 約900g

○センサープローブ
センサ種類 投込みセンサ
ドリフト 1週間で±0.5%F.S(0.1MPa、25℃時)
耐薬品性 2~12pH
連続駆動時間 連続8時間(電池駆動時)
再現性 ±0.5%F.S(0.1MPa、25℃時)
センサ耐圧 0.2MPa
使用温度 5~45℃
寸法 Φ40×190mm


  構成品


標準構成品 ポータブル型蛍光式酸素計(単3電池×4)、センサー(カバーつき)(センサ先端に取付済)、表示部保護カバー(表示部に取り付け済み)、センサチップカバー(センサ先端取り付け済み)、ACアダプターセット、収納ケース、取扱説明書