燃焼排ガス分析計 testo350J(テストー)

燃焼排ガス分析計 testo350J(テストー)

JISに適合した環境計測用モデルです。大気汚染防止法で測定が必要とされる、SO2、CO2測定を標準モデルから環境 計測に必要なレンジ範囲に絞ったJIS規格に適合した仕様です。

 ばい煙測定や計量証明以外に、ボイラーなどの燃焼設備の運用や計測に向いています。前モデルの燃焼排ガス分析計 testo340よりも、測定可能気体の数が各段に増え、O2、CO、NO、NO2、SO2、CO2の最大6ガス成分のリアルタイム測定が可能になりました。

機種名 燃 焼排ガス分析計
型番 testo350J
メーカー名 テストー


  特長

大気汚染防止法に基づくばい煙測定や計量証明に最適な、燃焼排ガス分析計の環境計測用モデルです。O2、SO2、CO2測定を標準モデルから環境計測 に必要なレンジに絞ったJIS規格に適合した仕様です。testo 350Jは従来の自動分析計に比べ、わずか30秒で暖機が完了するので、必要な時にすぐ測定を行うことができます。

・JIS規格適合:O2、SO2、CO2、NO、NO2
・起動後わずか30秒で測定開始
・1台でO2、CO、NO、NO2、SO2、CO2を同時測定
・NO2実測でより正確なNOx測定が可能


○燃焼排ガス分析計 環境計測用モデルのメリット

1台でO2、CO、NO、NO2、SO2、CO2の最大6ガス成分を同時測定できます。測定値を現場でリアルタイム表示し、パソコンでPDFレポート として提出できます。約5kgと軽量で、暖機30秒、さらにセンサ交換もユーザーで簡単に行えるなど、機動性と便利さを備えた大気濃度計測器です。 testo 350Jを使えば、効率的に計測業務を行うことができ、ランニングコスト、イニシャルコストも低く抑えられます。

○JIS規格適合モデル

次のJIS規格の要求事項に適合しています。

・JIS B 7981:2002 ― 排ガス中の二酸化硫黄自動計測システム及び自動計測器(SO2:定電位電解法)
・JIS B 7983:1994 ― 排ガス中の酸素自動計測器(O2:ガルバニ電池方式)
・JIS B 7986:2006 ― 排ガス中の二酸化炭素自動計測器(CO2:赤外線吸収式)
・JIS B 7982:2002 ― 排ガス中の窒素酸化物自動計測システム及び自動計測器(NOx:定電位電解法)

○便利な機能

工業排ガスなどさまざまな測定や分析用途に1台で対応できるよう設計されており、複雑なデータ編集にも対応します。

・起動後30秒で測定開始可能(CO2測定時の暖機時間は15分です)
・1台でO2、CO、NO、NO2、SO2、CO2を同時測定:標準搭載以外のガスセンサをオプションで追加し、最大6ガスのリアルタイム測定が可能 です。
・ドレンタンクと前処理装置は本体内蔵
・Bluetooth通信で遠隔からの操作・閲覧が可能
・質量約5Kgと超計量で持ち運びに便利
・ユーザー自身で簡単にセンサ交換が可能


  設置場所

直射日光を避け、振動や電磁誘導障害のない場所で、下記の環境に設置してご使用ください。
尚、内蔵ポンプで吸引した煙道排ガスをtesto 350J燃焼ガス分析計本体側面より排出しますので、必ず換気の良い場所でご使用ください。
閉所で使用する場合は、専用ホースを用いて屋外へ煙道排ガスを排出させてください。

・温度: -5~45℃
・相対湿度:5~95%
・気圧:600~1100hPa



  仕様

○計測範囲と分解能
  O2 CO NO
測定原理 ガルバニ電池方式 定電位電解法 定電位電解法
測定範囲 0~25 Vol.% 0~10,000 ppm 0~2,500 ppm
精 度 ±0.2 Vol.% ±10 ppm
(0~199 ppm) 
測定値の±5% 
(200~2,000 ppm) 
測定値の±10%
(その他範囲)
±5 ppm
(0~129 ppm)
±4 %rdg.
(130~1,999 ppm)
±10%rdg.
(2,000~2,500 ppm)
分解能 0.01 Vol.% 1 ppm 1 ppm
応答速度 20秒以下
(t90)
40 秒以下
(t90)
30 秒以下
(t90)
  NO2 SO2 CO2
測定原理 定 電位電解法 定 電位電解法 赤 外線吸収式
測定範囲 0~300 ppm 0~2,000 ppm 0~25 Vol.%
精 度 ±5 ppm
(0~129 ppm)
±4%rdg.
(130~300 ppm)
±5 ppm
(0~129 ppm)
±4%rdg.
(130~2,000ppm)
±0.3 Vol.%
±1%rdg.
分解能 0.1 ppm 1 ppm 10 ppm
応答速度 40 秒以下
(t90)
30 秒以下
(t90)
10 秒以下
(t90)


○排ガス分析計
雰 囲気温度 -5°C~45°C
短時間(最大 5 分): の場合最高 80°C(輻射熱に よるもの(例:高熱排気管からの輻射熱など)
雰 囲気圧力 600~1100 mbar (abs.)
雰 囲気湿度 5~95%rh
保 管および輸送温度 -20~50°C
保 護等級 IP40

○コントロールユニット
バッテリ充電時間 7 時間 (ACアダプタ経由)
14 時間 (CAN インタフェース経由)
バッ テリ駆動時間 約 5 時間 (ディスプレイのスイッチオン、 Bluetooth®  休止)
メモリ 250,000 データ
ハウジング材質 PC、 TPE
質 量 440g
ディスプレイ グ ラフィック・カラー・ディスプレイ、240 x 320 ピク セル
寸 法 88 x 38 x 220mm

○測定ボックス
電 源 充 電式バッテリ:Li-ion 充電式バッテリ
内蔵メイン・ユニット: 100V AC/0.45A -
240V AC/ 0.2A (50-60Hz)
DC 入力 (オプション) 11V~40V DC/ 1 - 4A
バッテリ充電時間 6 時間以下
バッテリ稼働時間 2.5 時間 (ガス・クーラーおよびIRモジュール付き の場合) 
4.5 時間 (ガス・クーラーおよびIRモジュールなしの場合)
寸 法 330 x 128 x 438mm
ハウジング ABS  URL 94V0
質 量 4800g (全てのモジュールを含む)
メモリ容量 250000 測定値
排ガス最大正圧 50hPa
排ガス最大負圧 300hPa
ポンプ流量 1L/ 分(制御)
標準流量 ±0.1L/分
ホース長さ 約1m
希釈ガス フ レシュ・エア(空気)または窒素
排ガス・ダスト負荷 最 大 20g/m3
湿 度負荷 最 高 70℃td (測定用ガス吸引ポイントで)
USB インタフェース USB 2.0
トリガ入力 電 圧 5~12V (立ち下がり/立ち上がりエッジ)
パ ルス幅 1 秒以下
負 荷 5V/ 最大 5mA、12V/最大 40mA
Bluetooth® オプション Class1 モジュール (通信範囲 100m以下 (オープンな環境で)



 構成品

標準構成品 測定ボックス、コントロール・ユニット、排ガスプローブ(0600 8765)、フィッティングコーン、プローブキャップ、ヒートプロテクションシールド、ACアダプタ(コントロール・ユニット用)、電源ケーブル(測定ボックス用)、データパス・ケーブル 5m(0449 0076)、排ガス分析計/PC間接続用 USB ケーブル(0449 0073)、排ガス分析計/PC間接続用 USB ケーブル(0449 0073)、CO2フィルタ、プローブ・ハンドル用スペア・フィルタ×3枚(0554 3385)、eazyEmission(V2.7)、USBドライバ(V2.8)、取扱説明書(本体)、取扱説明書(ソフトウェア)、取扱説明書(USBドライバ)、注意書(プローブ接続確認)、収納ケース(本体)、収納ケース(プローブ)
※ プローブ(0600.8765)耐熱温度は1,000℃までです。